分娩予約について

安全に出産を管理するため、分娩予約を開始します。
予約状況は下記表をご確認ください。

  3月 4月 5月 6月
出産予定日

(すでに当院を受診し、当院のお産に関するパンフレットをお持ちの方は予約済みです。)

里帰りで当院の分娩を希望される方はまずはお電話でその旨をご連絡ください。(必ず診療時間内にお電話ください。)
初回に限り、里帰り・転院希望の方については、ウェブ予約ではなくお電話でのご予約をお願いいたします。

診察の結果、妊娠・出産に対してのリスクの高い方は、安全なお産をするために、診察時もしくは経過観察中にご相談の上、高次施設を紹介させていただくこともあります。

現在、当院で受け入れ可能な分娩件数が逼迫しており、安全なお産を確保するため、前回他院での帝王切開術で出産した方の分娩は受け入れ困難とさせていただいております。
大変申し訳ありませんが、ご了承くださいますようお願いいたします。

新型コロナ対策変更のお知らせ

新型コロナ対策において、立ち会い分娩や面会を制限させていただいておりましたが、 令和5年5月8日からの感染症分類5類移行に伴い、
対応を変更させていただきます。

院内共有スペースでのマスクの着用は、今までと同様にご使用をお願いします。(小児も含む)
体調不良の方は来院をお断りします。

2023年7月12日時点での変更点

  • 立ち会いについて
    ご主人・実(父)母様・お子様のみとします。
    その他の制限はありません。(時間制限、県外移動の有無、ワクチン接種回数等)
  • 面会について
    ご主人・お子様・実父母様・義父母様のみ可能とします。
    面会時間は7:00~21:00と致します。

    ※立ち合いや面会に来る方は、過去1週間以内に発熱を伴った風邪の既往がある場合、該当者の医療機関でのコロナ検査の陰性結果がない場合は、立ち合いや面会を中止とさせていただきます。
    大変申し訳ありませんが、ご了承くださいますようお願いいたします。
  • コロナを含む風邪等に感染した場合について
    感染してから5日間は外来受診や面会などの来院を控えてください。
    5日目に症状が続いていた場合は、「熱が下がり、痰や喉の痛みなどの症状が軽快して24時間程度が経過する」までは、外来受診や面会などの来院を控えてください。

    当院通院中の妊婦さんについては、まずはお電話ください。

WEB診療のご案内

当院では、患者さんがより便利にご利用いただけるように予約システムを導入しましたのでお知らせします。

診察券をお持ちでない方も利用登録いただくことにより、仮IDを取得できます。ご利用登録後は「診察券番号」と「パスワード」でログインしてご利用ください。

  • 診察内容により順番は前後することがございます。何卒ご了承ください。
  • 緊急の場合は予約の必要はありませんので、必ずお電話のうえでご来院ください。

  • パソコン・スマートフォン等を通じて診察のご予約・キャンセル(前日まで)ができます。
  • 予約日時だけでなく、診察当日はご自分の順番があとどれくらいかが確認できます。
  • 予約日前日に確認メールを配信します。

予約システムについてご質問等ございましたらお気軽に受付までお問い合わせください。

子宮頸がん予防のためのヒトパピローマウイルス(HPV)ワクチンの定期接種として、小学6年生から高校1年生相当までの女性とキャッチアップ(1997年4月2日〜2007年4月1日生まれの女性)を対象に、2価ワクチン(サーバリックス)、4価ワクチン(ガーダシル)が実施されてきましたが、今年4月からは9価のワクチンが新たに追加されました。
当院での接種も2023年4月1日より9価ワクチン(シルガード9)が追加され、2価ワクチン(サーバリックス)、4価ワクチン(ガーダシル)、9価ワクチン(シルガード9)の3種類になりました。
接種希望の方は、予約制になっておりますので、診療時間内に受付までお問い合わせください。

新生児マススクリーニングは、赤ちゃんの先天性代謝異常等の病気をみつけるための検査です。
生まれて 5 日目頃の赤ちゃんからごく少量の採血を行い分析します。発症前に発見して、治療を早期に開始することにより障害の発生を予防することを目的としています。 今回、希望者は新たにライソゾーム病と重症複合免疫不全症(SCID)、副腎白質ジストロフィー(ALD)等を対象とした追加検査も従来のマススクリーニング検査に追加して当院でも受けることが可能になりました。
ご希望の方は、分娩後にお申し込みください。

南産婦人科は1986年に開設して以来今日まで、妊婦さん、授乳婦さんやその他の女性のお役にたてるよう努力してまいりましたが、当院の優秀なスタッフがその力を発揮するには手狭な環境でした。
そこでこのたびスタッフがその力を十分発揮できるよう、施設の新築を2014年に行いました。設計チームや建築関係の皆様に無理をお願いし、妊婦さんや患 者さんたちにやさしくなるよう、外来診察・入院のお部屋・授乳・分娩・手術その他の病院施設をワンフロアーに配置していただきました。さらに、「三重県産 の木」をふんだんに使ってもらうことにより、温かみがあり、心地よい施設が完成し、今まで以上に、スタッフ全員で皆様のお役に立てる環境が整いました。

  • 画像alt

    医療法人南産婦人科外観

  • 画像alt

    外来待合室

  • 画像alt

    談話室

  • 画像alt

    授乳室

このたび当院で健診していただいている妊婦さんに、医師はもちろんスタッフ全員でお世話させていただきたく”たまご外来 ” を開設することとしました。この外来では「じっくり」、「ゆったり」、と妊婦健診をさせていただき、心配なこと、聞きづらいことなどいろんなご質問にもお答えしたいと考えております。健診時期は16週ごろ、26週ごろ、36週ごろの3回です。この外来は、健診時間が長くなりますので、都合のよい日時を選んで予約をしていただきます。ご家族、お友達、皆さん一緒に来院していただいても大歓迎です。

※リンク先に掲載のコメントは【お誕生記念えほんプレゼント】に
ご応募いただいた方から当院に寄せられたメッセージです。
*提供元:株式会社ベネッセコーポレーション

Mapで詳細を見る Mapで経路を見る